no-ma official Instagram

no-ma

花粉、マスク荒れ……春のイライラ肌に“美肌菌”セラムで対抗

花粉、マスク荒れ……春のイライラ肌に“美肌菌”セラムで対抗

2022.04.08

no-maキュレ―ターのハマリモノをご紹介。読んでいただくあなたにとっても「素敵な出会い」になれば幸いです。

前回に続き、またまた菌のお話。納豆菌など、身体に良いとされる菌を取り入れる際は食品やサプリメントからが多かったのですが、今回紹介する商品のはスキンケア。

春はスキンケアの切り替え時期

小学生から花粉症に悩まされているキュレーターS。数十年の付き合いなのである程度対処法を身に着けており、その中のひとつとして3月頃にスキンケアアイテムの衣替えをします。

攻めより守りに徹底し、いかに通常の肌をキープできるかを重視。とはいえ、マンネリ化してきたので、マイブームの“菌”に着目したスキンケアを取り入れることに。
お肌の菌活といえば、美容大国・韓国でバズった「乳酸菌コスメ」が有名ですよね。日本発のブランドでも、菌に特化したブランド「KINS」がスキンケアを続々展開しているのをご存知でしょうか?

育菌コスメで優しくエイジングケア

新製品を発売するとすぐに売り切れてしまこともあるほど人気のKINS。社内でも熱烈なファンがおり、「ブースターがいいよ!」と薦められてから、早一年。この時期試さない手はない!と、2022年3月1日(火)に発売された美容液「セーラム リペア 30ml 定期購入 6,980円、単品購入 8,400円(どちらも税抜)」を使ってみました。
KINSスキンケア商品の主成分として配合されている「乳酸桿菌/豆乳発酵液」が肌にツヤと潤いをプラス。アミノ酸を含む409種類の多様な成分が凝縮されているため、これによって肌の土台を整えてくれます。

菌ケアだけではなく、エイジングケア※も同時に叶えるサポートをしてくれるのが、機能類自体のビタミンA「バクチオール」。肌にハリを与え、印象を若々しく導く保湿成分です。

皮膚の乾燥を防ぐ保湿作用が期待できる「コメ発酵液」、肌荒れを防ぐ抗炎症成分「グリチルレチン酸ステアリル」、「シャクヤク根エキス」も配合。

肌のイライラ肌をなだめながら、+αのケアも期待できる頼れる1本。

※年齢に応じたケアのこと
とろみのあるテクスチャーで肌なじみがよく、ベタつかないのがお気に入り。また、清潔に使えるポンプ式も高ポイントです。

KINSでは、洗顔直後に使用するブースターとこちらのセラムの2STEPでのシンプルなスキンケアを推奨。キュレーター・Sは、混合肌なので、目元や口元など乾燥が気になる箇所にベビーオイルを足したりしてカバーしています。

まだ続きそうなマスク生活。どんなスキンケアを足しても効果があまり感じられないという方は、肌の菌バランスを整えることから始めてみて。
Profile

都内医療法人の理事長を務め、2,500名以上の慢性疾患に対する根本治療を目指した生活習慣改善指導を行っていた代表の下川穣氏。菌を取り入れることによって体質改善した原体験をきっかけに、菌ケアによる根本治療の可能性を感じ、ブランドを創立。現在、スキンケアを始め、サプリメント、ヘアケアなどのアイテムを続々展開中。プロダクトのみならず、公式Instagramで発信中のヘルスケア情報も人気を博している。

Information

ブランド名 KINS(キンズ)
公式サイト https://yourkins.com/
公式Instagram https://www.instagram.com/yourkins_official/
  • Facebook
  • youtube
  • Instagram
  • Pintarest