no-ma official Instagram

no-ma

サステナブルな素材と草木染めに注目。自然な風合いが魅力の「WALANCE」2021年秋冬コレクション

サステナブルな素材と草木染めに注目。自然な風合いが魅力の「WALANCE」2021年秋冬コレクション

2021.12.02

「WALANCE(ワランス)」から2021年秋冬コレクションがお目見え。

キーワードは「サステナブル」

草木染めのアイテムを中心に展開するアパレルブランド「WALANCE」から、2021年秋冬コレクションがお目見え。
今シーズンからは、認証を得たオーガニックコットンや天然素材などを全アイテムに採用。デザインの高さはそのままに、サステナブルという新たな魅力を加えたファッションアイテムが並ぶ。

旅をテーマとしたファッションを提案

WALANCEは、2021年春夏からコンセプトを刷新し“あなたに、世界に調和する。気のいいふく”を新コンセプトにリブランディングを実施。WALANCEが大切にしてきた旅をテーマにすることはそのままに、旅の中で感じる楽しさや心地よさを、独特の風合いが特徴の草木染めやゆったりとしたシルエットで表現する。
今作は、主力アイテムの草木染めのワンピースやブラウスに加え、リラックス感のあるニットのワンピースやセットアップを提案。
Hand Paint Desert Dress 38,500円(税込)

経年経過と風合いを楽しむ草木染め

リブランディングと同時に、持続可能なモノ作りへと舵を切った同ブランド。環境に優しい素材選びに加えて、天然素材を100パーセント活用した草木染めにも注力する。

手作業で染められた生地は、1枚1枚に個性があり、使うほどに色が変化していく経年変化も魅力のひとつ。ワンピースやトップスなど、多くのアイテムで草木染めの風合いを楽しむことができる。
草木染めの様子

2021年秋冬コレクション

#1_Tie Dye Gather Dress
約4メートルもの生地を贅沢に使った美しいボリューム感のあるワンピース。動くたびにゆったりと揺れるシルエットが空気や時間の流れを感じさせてくれる。
Tie Dye Gather Dress 36,300円(税込)
#2_Soft Wool Hooded Knit
編地の表目と裏目を切り替えてグラフィカルな柄を表現した、ざっくりとした編地と心地よいあたたかさに包まれるフードニット。同シリーズのパンツも展開しており、セットアップスタイルもおすすめ。
トップス:Soft Wool Hooded Knit 29,700円 ボトムス:Soft Wool Knit Pants 28,600円(ともに税込)
#3_Tie Dye Wool Knit Dress
柔らかいカラーで染めたタイダイ柄が印象的なAラインワンピース。ドロップショルダーが着やすく、へらしで仕上げた立体的なフレアシルエットが美しい1枚。
Tie Dye Wool Knit Dress 42,900円(税込)
#4_Alpaca Hand Knit Cardigan
無染色のアルパカの自然な色をそのまま生かしたロングニットカーディガン。すっきりとしたノーカラーに、ポケットとボリューム袖がポイント。
Alpaca Hand Knit Cardigan 48,400円(税込)
ファッションアイテムの他に、草木染めのラグやクッションなども展開。穏やかなカラーとゆったりとしたシルエットで、ファッションだけでなく気持ちまでリラックスできそうだ。
Profile

「あなたに、世界に調和する。気のいいふく」をコンセプトに掲げ、自然との繋がりを感じさせる草木染めのアイテムを中心に展開するアパレルブランド。世界51カ国を旅した中村法子クリエイティブ・ディレクターがデザイナー本田祥子と共に、旅先からインスピレーションを得た世界観を色鮮やかに表現する。

Information

ブランド名 WALANCE
公式サイト http://www.wa-lance.jp/
公式Instagram https://www.instagram.com/wa_lance/
公式note https://note.com/walance/
  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • Pintarest