no-ma official Instagram

no-ma

トマト100パーセントの濃厚な甘み。リピーター続出の高級トマトを使った「ひりょうやさんのトマトジュース」

トマト100パーセントの濃厚な甘み。リピーター続出の高級トマトを使った「ひりょうやさんのトマトジュース」

2022.03.09

有機肥料の製造を行う会社が開発した「ひりょうやさんのトマトジュース」は、味にとことんこだわった自社栽培のミニトマトの規格外品を活用したもの。食品ロスを削減しつつ、トマトそのものの美味しさを最大限に活かした濃厚で豊かな味わいに。

お取り寄せで楽しめるプレミアムミニトマトジュース

コロナ禍で外出がままならない中、自宅でのプチ贅沢としてお取り寄せを楽しむ人も多いはず。こうした状況を背景に、有機肥料の製造を行う会社が手間暇かけて育てたミニトマト「ひりょうやさんのトマト」は、なんと売上の約8割がリピータ―購入によるものという大好評ぶり。

そんなミニトマトを活用したプレミアムミニトマトジュース「ひりょうやさんのトマトジュース」は、まるでフルーツジュースかのような豊かな味わいで注目を集めている。
ひりょうやさんのトマトジュース 500ml 1本 2,800円(税込)

リピート必至の「ひりょうやさんのトマト」

「ひりょうやさんのトマト」は、有機肥料の製造を行う会社が自社商品の有機肥料を使って栽培するミニトマト。平均的なトマトの約4倍の価格にもかかわらず、売上げの約8割をリピータ―の購入が占める人気のトマトだ。
青臭さがなく、コクのある甘味を実現したミニトマトは、大人だけではなく子どももパクパク食べたくなる味わいなんだそう。
肥料屋さんのトマト 500g 1箱 1,500円(税込) ※画像は3箱セットのもの
この「ひりょうやさんのトマト」で栽培されている品種は、極上の味わいをもつ一方、栽培に手間がかかるため収穫量が少ないというデメリットも。
その上、美味しさを優先して完熟させてからの収穫としていることで、通常より高い割合で収穫時に裂果が発生してしまい、ユーザーの手に届けられる量には限りがあった。

規格外のトマトを加工した「ひりょうやさんのトマト」

「ひりょうやさんのトマトジュース」は、裂果などで規格外となったミニトマトを活用して製造。食品ロスを解決しつつ、「ひりょうやさんのトマト」の美味しさが活きた味わいになっている。
トマト100パーセント・無添加のトマトジュースは、砂糖ゼロでも濃厚な甘みで、まるでフルーツジュースのよう。えぐみが少なく、さらりと飲める爽やかな喉ごしで飲みやすさも満点。

シンプルなパッケージでプレゼントにも最適

プレミアムな味わいが魅力のトマトジュースは、パッケージデザインも洗練されていてプレゼントにもぴったり。このご時世ですっかり会う機会が減ってしまった遠方の家族や友だちに、健康を願う気持ちと一緒に贈ってみてはいかが?
Profile

創業以来、作物が美味しくなる有機肥料の研究開発を続けてきた大成農材株式会社。「実をよく知る肥料屋さんのトマト」では、自社の肥料を活用して自社農園でつくるトマトやトマトを活用した商品を展開し、食べる人に豊かなくらしや食への感動を提供する。

Information

ブランド名 実をよく知る肥料屋さんのトマト
公式サイト https://hiryo-yasanno-tomato.com/
公式Instagram https://www.instagram.com/hiryo_yasan_no_tomato/
公式Twitter https://twitter.com/hiryoya_tomato
  • Facebook
  • youtube
  • Instagram
  • Pintarest