no-ma official Instagram

no-ma

PARCOアートウィークに初参加!A group exhibition ‘’DONOKO‘’ Portrait seriesを開催

PARCOアートウィークに初参加!A group exhibition ‘’DONOKO‘’ Portrait seriesを開催

2021.09.17

アートを感じる秋。no-maでは渋谷PARCOで昨年好評を博したART企画「SHIBUYA PARCO ART WEEK 2021」に初参加。2021年9月17日(金)〜9月26日(日)までの期間、注目のアーティストたちによるグループ展を開催いたします。

「no-ma」では、「SHIBUYA PARCO ART WEEK」の期間中、2つのテーマで展示を企画。

9月17日(金)から9月26日(日)まで、国内外で数々のアート展を手がけるTOKYO URBAN ARTがキュレートしたアーティスト7名によるグループ展「A group exhibition ‘’ DONOKO? ‘’ Portrait series」を開催します。

アーティストには、天野タケル、ENA、ボクサージュンタロウ、苦虫ツヨシ、ビクタータケル、横山惇亮、DAISUKE MATSUMOTOという注目の7名を迎え、作品を展示・販売いたします。

参加アーティスト

天野タケル(@takeruamano
BOXER JUNTARO(@boxerjuntaro
ENA (@e_n_a_58
苦虫ツヨシ(@nigamushit
VICTOR TAKERU(@victortakeru
JUNSUKE YOKOYAMA(@junsukeyokoyama)
DAISUKE MATSUMOTO(@daisukematsumoto_damp

キュレーター:TOKYO URBAN ART(@tokyourbanart
新しいアートとの出会いの場をお楽しみください。

アーティストプロフィール

天野タケル

1977年東京生まれ。
ポップアートとクラシックな美術を融合された ”NEW ART”と言う独自の表現方法で PARIS , TOKYO , LONDON , NEW YORK を主に国内外のフェアやギャラリー などで作 品を発表している。 絵画、彫刻作品だけには止まらず、アーティストのCD/LPジャケット(冨田ラボ ) やア パレルではdiscord Yoji Yamamoto のYリュックをキャンバスに山本耀司の愛犬をモ チーフにした作品を描いたユニークピースのコレクションを発表するなど幅広くコラボレーションを展開している。

BOXER JUNTARO

独学で絵を描き始め、キャリアをスタート。シンプルで力強いラインと鮮やかな色使いのアートワークは幅広いフィールドで注目を集めている。多くのブランドや著名なアーティストにグラフィックを提供。
また、ストリートシーンから絶大な支持を得ており、多くの人を巻き込みコンスタントにイベントを開催するなど幅広い活動を展開。

ENA

美術専攻で高校を卒業後、油彩画、アクリル画、コラージュ、立体造形、写真、映像、音響、インスタレーションなど、固定概念や枠にとらわれず、様々な手法で自身を表現している。2020年1月 より、長崎県五島列島の上五島にオープンした『HOTEL AOKA KAMIGOTO』にて31点の作品を常設展示している。

苦虫ツヨシ

国内や海外で個展やイベントなどを行う傍ら、キャラクターデザイン、ロゴや内装、パッケージデザイン、オリジナルグッズの制作など、多種多様にビジュアルディレクションの活動も展開。公式サイトではオリジナルグッズを販売中。

VICTOR TAKERU

1998年、フランス生まれ。鉛筆を持つことができる年齢から絵を描きはじめ、その後本格的に絵画やグラフィックデザインに傾倒。彼の作品には、内気で孤控えめな彼の性格を表した猫が登場。カラフルな世界観とともに自身の経験と愛へのビジョンを作品に落とし込む。2019年には東京に拠点を移し、初の個展を開催。現在、東京での次の展覧会に向けて準備中。

JUNSUKE YOKOYAMA

1982年、東京都出身。駒澤大学法学部在学中から独学で油彩画を中心に活動を開始。近年では平面作品だけでなく立体作品にも取り組み、パリ、LA等海外のアートショーに積極的に参加。ミュージシャンや数多くのアパレルブランドにグラフィックワークの提供や、自身のオリジナル作品とのコラボレーションでも参加している。

DAISUKE MATSUMOTO

1985年、鳥取県生まれの写真家。世の中に溢れているさまざまなテーマを用い、夢で見るようなストーリーを現実世界からサンプリングした事象や事柄、ありふれたイメージを使って写真に落とし込む。

絵画販売に関しての注意点

・作品の販売は原則来館いただいた方を対象とし、ご注文順とさせていただきます。
※ただし、後述の天野タケル氏作品に関しては、お申し込み後抽選にて決定させていただきます。詳しくは以下ご確認をお願いいたします。

天野タケル氏の作品販売に関するお願い

・作品のお申し込みは店舗のみ可能になっております。(締切:2021年9月17日12:00〜9月20日20:00まで
・作品はお申し込み後、抽選にて購入者様を決定させていただきます。当選者に関するご質問にはお答えできかねますのでご了承ください。
・抽選発表は当選者のみ、2021年9月21日13時までにメールにてご連絡させていただきます。
・当選された方は、翌日15時までに振込みにてご入金対応をお願いいたします。送料も併せてお伝えさせていただきます。
・当選の連絡後、2021年9月20日中にメールにてご連絡のない場合は当選を無効とし、別途抽選にて当選者を決定させていただきます。
期限までの振込みがない場合も同様に、別途抽選にて当選者を決定させていただきます。

注意事項

・作品発送は展覧会終了後に順次発送させていただきます。日時指定はできませんのでご了承ください。
・配送先のご住所が不明瞭な場合、ご購入作品が届かない場合がございますので、注文書へのご住所/ご連絡先のご記入は正確にお願いいたします。
・ご記入いただいた個人情報は、作品発送のために使用させていただきます。
・開場時間になりましたら、スタッフ誘導のもと店内にご案内させ頂きます。

※状況に応じ多少の時間前後はご了承ください。
※通行の多い場所での開催になります為、並ばれる場合は近隣店舗や通行の方へのご配慮をお願い致します。
※店舗付近での大人数での大きな声での会話、喫煙や飲酒はご遠慮ください

お並びいただく場合の注意点

・スタッフの誘導に従ってすみやかに整列いただくようお願い申し上げます。
・コロナ対策を念頭に、マスクの着用、お客様同士の間隔を保ちながらお並び頂くようご協力お願い致します。
・他のお客様や通行人等への迷惑行為を確認した場合ご案内をお断りさせて頂きます。
・混雑した場合は、整理券を配布するなどの対応をする可能性がございます。
・当館にてルール・レギュレーションをお守り頂けてないと判断した場合は ご案内をお断りさせて頂く場合がございます。

みなさまが素敵なお時間を過ごせるようにスタッフ一同心を込めて対応させていただきますので、ご協力いただきますようお願いいたします。

Information

イベント名 A group exhibition ‘’DONOKO‘’ Portrait series
開催期間 2021年9月17日(金)〜9月26日(日)
営業時間 12:00-20:00
 場所 「no-ma」
住所 東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル1階
アクセス 渋谷駅ハチ公口から徒歩5分
お問い合わせ先 no-ma@sma-media.com
  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • Pintarest