no-ma official Instagram

no-ma

永く愛用できて自然に溶け込むミニマムなデザイン。キャンプで使いたい調理器具「KUMIKI」

永く愛用できて自然に溶け込むミニマムなデザイン。キャンプで使いたい調理器具「KUMIKI」

2021.06.04

サステナビリティと機能性を両立。廃材をアップサイクルしたアウトドア向け調理ツールに注目。

廃材を再利用したキャンプ用調理ツール

自然を想う気持ちが強いと同時に、キャンプギアにこだわりがあるキャンパー。一方で、キャンプで一般的に使われている調理ツールはプラスチック製であることが多い。

自然と触れ合うキャンプでの食事を美味しく調理するためのツールこそ、自然に近しい素材で作りたいと考える「KUMIKI(クミキ)」から、廃材を再利用したサステナブルな「アウトドアスパイスケース」と「カッティングボード」がお目見え。

自然を想い、食を愉しむ「KUMIKI」のラインアップ

ラインアップは「アウトドアスパイスケース」と「カッティングボード」。どちらも京都の山道整備で廃材として処理していた樹木から、一つ一つ手作りされている。その機能性の高さはもちろん、それぞれの節や木目を個性として楽しみながら、永く愛用できるのがポイント。
KUMIKI「アウトドアスパイスケース」

KUMIKI「アウトドアスパイスケース」

大さじ5杯分のスパイスが入る大容量のスパイスケース。
(画像左から)焼き表面を炭化させた「焼き杉」、山桜をそのまま素材に活用した「山桜」

KUMIKI「カッティングボード」

KUMIKI「カッティングボード」

京都府の国産ひのきをそのまま切り出し、磨きをかけて作成。普段は端材となってしまう淵もそのまま採用。切り心地の柔らかさが魅力。

クラウドファンディングにて予約受付中!

天然素材ならではのぬくもりが感じられる「KUMIKI」の調理ツールは、クラウドファンディングにて予約を受付中。ぜひ手に入れて、今ある自然や、私たちが使うものや食べるもの、廃棄するものがどうあればいいかと、未来のために考えるきっかけにしてほしい。
Profile

ブランド名は「組み木」から連想。組み木(KUMIKI)とは、切り込みを入れた木材同士をつなぎ合わせ、がっしりとした立体に組んだり、材を延長することができる木造建築の技術のこと。大地と人とがともに、歩んでいく、切り離せないパートナーを体現している。

KUMIKI Brand Movie

Information

ブランド名 KUMIKI
販売価格
アウトドアスパイスケース 3,000円(税込)
カッティングボード 4,600円(税込)
クラウドファンディングページ https://www.makuake.com/project/kumiki_spicecase/
  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • Pintarest