no-ma official Instagram

no-ma

おうち湯治で“日常に深呼吸を”。限りなく別府温泉に近づく入浴剤「HAA」【ご当地美容トリップvol.5 大分】

おうち湯治で“日常に深呼吸を”。限りなく別府温泉に近づく入浴剤「HAA」【ご当地美容トリップvol.5 大分】

2021.12.16

フリーアナウンサーで超健康美容ヲタクの名越涼さんが目利きした全国津々浦々のプロダクト&サービスを紹介する連載「47都道府県別!ご当地美容トリップ」。第5回は、大分発「HAA(ハー)」。

おうち湯治で“日常に深呼吸を”。限りなく別府温泉に近づく入浴剤「HAA」【ご当地美容トリップvol.5 大分】

フリーアナウンサー・名越涼

東京都出⾝。幼少期を⾹港で過ごす。 福井と愛知のテレビ局のアナウンサーを経て、独立。独立後はアナウンサー業にとどまらず、農作業着ファッションショーの企画や農業団体のプロデュース、エンタメ醗酵ブランド「8cco」の企画プロデュースなどマルチに活躍。健康オタク歴16年、WWDJAPANでは健康美容コラムを連載。山野美容芸術短期大学では「美しいコミュニケーション」で教鞭をとる。

皆さん、こんにちは! アナウンサーで、自他ともに認める健康美容ヲタクの名越涼です。健康に目覚めて早15年。ジャンクフード三昧だった超不健康児の日々から、周りにドン引かれる超絶ストイックな健康オタクになり、今、ちょうど真ん中に戻ってきています♡(何事も中庸が大事。)仕事柄、取材やイベントで全国各地をめぐることが多く、「え、まだこんなに素晴らしいものがあったのか……!」と、世に広く出ていないお宝に出会うこともしばしば。この連載では、そんなご当地発のサービスやプロダクトを紹介していきます。読者の皆様に、素敵なご縁がありますように。連載5回目は大分。それでは、いってみましょう!

ご当地美容トリップvol.5 大分「HAA」

“おうち湯治”で、自分へのご褒美を

今年も皆様、お疲れ様でした。どんな一年でしたか。色んな制限もあって、例年とはちょっと違う疲れが出ている人も多いのではないでしょうか。緊急事態宣言も明け、少しずつ日常が戻ることを願うばかり。さて、年末で何かと忙しいとは言いつつ、今年の疲れは今年のうちにSAY GOODBYEしたいもの。いっそのこと、ガッツリ休みをとって癒しの旅に出たいものの、なかなかそうとも行かないご時世。だったら、おうちで旅行気分を味わってしまえばいい。ということで、今回は“おうち湯治”のススメ。日々のお風呂時間が、まるで温泉旅行しているかのような癒しと特別なひとときにガラッと早変わり♡

年末年始は、おうち湯治でゆっくり自分を癒しましょう。

「日常に、深呼吸を」

「日常に、深呼吸を届ける」という、なんとも素敵なミッションを掲げる「HAA(ハー)」が開発した入浴剤。それが、「HAA for bath日々 4,800円(税込5,280円)」。スタイリッシュなパッケージに10袋入り。公式サイトでの発売は1月なのですが、12月22日(水)まで先行販売中の「Makuake」にて購入することができます。

温泉ミネラルがたっぷり含まれているだけでなく、ユニークなのは小分けされた入浴剤の包み紙に、短い日記のような文章がついていること。
思わず手にとってしまった「泣くときはひとりお風呂で」というタイトル。誰かの日記を覗かせてもらっているような、不思議な気分です。こうして丁寧にしたたまれた言葉を前にすると、一文一文をじっくりと読み進めたくなるものなのですね。日々、ニュースやSNSなど360度情報にまみれている頭と心。いつも目の前のことで精一杯で、誰かのささやかな日常の感情に触れたり、風景を思い浮かべたりすることってなかなかできていないなぁ、とふと気づきます。スッと静かに鎮まっていくこの気持ちのゆらぎこそ、本当は大切にしたいこと。ゆっくり深呼吸をしながらゆったりと流れていく時間。え、この時点でもうすでにリア充感がすごいのですけど……!

美人の湯・別府の湯の花をぎゅっと濃縮

日本一の温泉王国と言っても過言ではないほど、数多くの泉質が存在する大分県。名越も数年前に一人で旅をしたことがありますが、まさに“温泉パラダイス”。街中のいたるところから温泉が湧き出し、泉質も色も様々で、とっても驚いた&面白かったことを覚えています。(ワニが温泉に浸かっていたのには度肝をぬかれたけど♡)中でも、別府は皆さんご存知の一大温泉地であり、美人の湯としても知られています。なんと、HAAの入浴剤の原料は350年ほど前から別府温泉で作られている湯の花なのです!

別府の山で採れた青粘土でのみ反応する温泉の結晶だそうです。
湯の花って、温泉地にいくとたまにぷかぷか浮いているイメージがありますが、実はとっても繊細なもの。HAAの湯の花は、夏場で40日以上、冬場では60〜70日もの時間をかけて職人さんが大切に育てあげ、作っているそうです。そうしてできた湯の花と、別府の温泉水や有効成分を混ぜて、さらに熟成。入浴剤になるまでにこうした長いプロセスを経て、美人の湯といわれる「弱アルカリ性」になるということです。だからこそ、自宅のお風呂が限りなく天然温泉に近くなるのか。うんうん、納得!

とろ〜り、ぬるぬるのお湯に変身!

お風呂に投入し、手でかき混ぜているとすぐ気づくのが「あ、お湯がやわらかい……!」ということ。
少しとろみがかったような、ぬめりのあるお湯。ゆったり浸かっているとじわじわ、体の内側からあたたまってくることが分かります。思わず「あ〜……いい湯だな」とつぶやきたくなる、そんなお風呂時間。お風呂から出ると、なんだかいつもより肌がしっとり。全身ケアもはかどって、もっちり。うん、これ、いい感じです。

美しく、気持ちよく、リセット

ついつい、後回しになってしまう自分のこと。たまにはゆったりと時間をとって、自分に「ありがとう」と伝えてあげたい。そんな時、すぐにでもできるのがお風呂時間を充実させることだと思うのです。ゆるゆると、頭を空っぽにしてリセットしたら、きっと明日への活力がみなぎってくるはず。清々しい自分に、瞬間リセット。

美しく、気持ちよく2022年を迎えましょうね♪
Profile

「日常に、深呼吸を届ける」をミッションに、日本古来の湯治文化を現代に取り入れたライフスタイルブランド。今後、「入浴」「休息」「食事」「睡眠」という、HAAの考える湯治の4つの要素を軸に商品、サービスを開発予定。

Information

ブランド名 HAA(ハー)
公式サイトWEBサイト https://haajapan.com/
公式Instagram https://www.instagram.com/haa.japan
公式Twitter https://twitter.com/haajapan_
  • Facebook
  • youtube
  • Instagram
  • Pintarest