no-ma official Instagram

no-ma

五島列島の“いいもの”を発信。ものづくりブランド「monoYa」が作る、天然ヒノキのまな板とお皿

五島列島の“いいもの”を発信。ものづくりブランド「monoYa」が作る、天然ヒノキのまな板とお皿

2022.02.02

五島列島が持ついいものを活用した木工ブランド「monoYa(モノヤ)」がローンチ。第1弾アイテムとなるまな板とお皿「hinoki no mono(ヒノキノモノ)」を発売した。

五島列島の魅力をアイテムに

五島列島発のものづくりブランド「monoYa」から、第1弾となるアイテムがクラウドファンディングサイト「Makuake」で販売中!
天然ヒノキのまな板とお皿「hinoki no mono」は、あたたかみのあるデザインと細やかな配慮がゆき届いた高い機能性が魅力だ。

ヒノキの間伐材をアップサイクル

長崎県・五島列島では、台風などの厳しい気候にもまれて密度が高く丈夫な木が育つと言われている。林業が盛んな地域だが、未使用の間伐材が余っているという現状も。
monoYaは、そんな間伐材を新しいアイテムとしてアップサイクル。環境にも地域にも優しいものづくりに取り組んでいる。

まな板「hinoki no ita」

天然ヒノキを使用したまな板「hinoki no ita」は、取手付きで使いやすく衛生的なアイテム。
大サイズの「ita(大・脚あり)」には3センチの脚付きで、食材を切りやすい上に食材をスライドしてお皿に盛りつけられる設計。
ita(大・脚あり) 13,860円(税込) その他にも早割・セットプランあり

ita(大・脚あり) 13,860円(税込) その他にも早割・セットプランあり

お皿「hinoki no sara」

五島列島で活動の木工デザイナー「wan」氏とのコラボレーションで生まれたお皿「hinoki no sara」。
和洋食問わず使いやすいシンプルなデザインながら、木目模様がアクセントとなる1枚。脚付きのまな板とセットで使えば、食材をより移動させやすい。
sara 4,500円(税込) この他にもセットプランあり

sara 4,500円(税込) この他にもセットプランあり

どちらのアイテムも木のあたたかみに丸みのある柔らかなデザインで、使うときだけでなくあるだけで穏やかな気持ちになれそうだ。
Profile

長崎県五島列島発の木工ブランド。五島列島が持つ“いいもの”を伝え残しつつ、環境・地域・生産者・ユーザーのすべてが幸せになるようなものづくりを行う。

Information

ブランド名 monoYa
クラウドファンディングページ https://www.makuake.com/project/hinoki_no_ita/
2022年2月27日(日)まで予約受付中
公式Instgram https://www.instagram.com/monoya.goto/
  • Facebook
  • youtube
  • Instagram
  • Pintarest