no-ma official Instagram

no-ma

LINEで完結。「YOJO」のオーダーメイド漢方で本気の体質改善【ご当地美容トリップ】

LINEで完結。「YOJO」のオーダーメイド漢方で本気の体質改善【ご当地美容トリップ】

2021.08.13

フリーアナウンサーで超健康美容ヲタクの名越涼さんが目利きした全国津々浦々のプロダクト&サービスを紹介する連載「47都道府県別!ご当地美容トリップ」がスタート。

フリーアナウンサー・名越涼

東京都出⾝。幼少期を⾹港で過ごす。 福井と愛知のテレビ局のアナウンサーを経て、独立。独立後はアナウンサー業にとどまらず、農作業着ファッションショーの企画や農業団体のプロデュース、エンタメ醗酵ブランド「8cco」の企画プロデュースなどマルチに活躍。健康オタク歴16年、WWDJAPANでは健康美容コラムを連載。山野美容芸術短期大学では「美しいコミュニケーション」で教鞭をとる。

皆様、初めまして。アナウンサーで、自他ともに認める健康美容ヲタクの名越涼と申します。健康に目覚めて早15年。ジャンクフード三昧だった超不健康児の日々から、周りにドン引かれる超絶ストイックな健康オタクになり、今、ちょうど真ん中に戻ってきました♡(何事も中庸が大事よね……!)

仕事柄、取材やイベントで全国各地を巡ることが多く、「え、まだこんなに素晴らしいものがあったのか……!」と、世に広く出ていないお宝に出会うこともしばしば。この連載では、そんなご当地発のサービスやプロダクトを紹介していきたいと思います。読者の皆様に、素敵なご縁がありますように。では、連載1回目は東京都から。それでは、いってみよう!

ご当地美容トリップvol.1 東京「YOJO」

かかりつけオンライン薬局の“オーダーメイド漢方”って?

日常的に薬膳料理を食べたり漢方茶を飲んだり。はたまた風邪をひいた時、生理前症候群に悩まされた時など、これまで何かとお世話になっている漢方。老舗の漢方薬局に足繁く通っていた時期もあったし、漢方食材をしこたま購入していたこともありました。漢方はもはや、名越の生活の中では欠かせない“パートナー”のような存在。

とはいえ、どんなに気をつけていても年々体質は変わるし、環境によっても揺らいでしまいます(とほほ……)。それでいて厄介なのは、「なんとなく」調子が悪いという状態が続くということ。漢方を処方してもらうレベルなのかどうか判断に迷ってしまうし、ドラッグストアに行っても、種類が多すぎて何を選んでいいのか分かりません。そんな時、「いつでも気軽に相談できるところがあったらなぁ……」と思っていた矢先、出会ってしまいました。

それが、「かかりつけオンライン薬局」のYOJO。オンラインで自分の体質にあった漢方を提案してもらえます。え、わざわざ薬局に行かなくても相談できてしまうの? 一体、どうやって提案してもらえるのか、体験してみました。

LINEでいつでもどこでも漢方相談

YOJOのHPにアクセスし、LINEアカウントを登録。すると、早速体質診断が始まります。体質診断といっても難しいことはなく、質問に答えていくだけ。3分ほどのアンケートが終わると、漢方専門の薬剤師さんから返信が……! そう、薬剤師さんから直接、今の自分の体質の状態を教えてもらえます。「え?こんなに簡単に? しかもこんなにあっという間に?」。オンラインならではの気軽さに驚きを隠せません。

無料診断でここまで丁寧な結果が届く。

体質分析だけしたい方にもオススメ

診断によると、私は血の流れが悪い「血瘀(けつお)」という状態。ストレスや栄養不足、冷えなどによって発生し、血が滞ると子宮に栄養物質が行き届かないようになり、結果的に生理痛がひどくなったり不妊の原因になったりするそうです。確かに、ちょっと気を抜くとすぐに冷えるし、仕事を詰め込みすぎると頭だけが熱い“冷えのぼせ”の状態になるし、慢性的な肩こりはもう一生の付き合いだと思っていました。

改めて自分の体質を知ることで、日々の生活習慣を見直すいいきっかけになるのかも。健康ヲタク、頑張るぞ。

漢方専門の薬剤師による手厚いサポート

診断後、数日で自宅に漢方が到着。「なんて便利な時代になったの……!」とわくわくしながら開封。今回、私が提案してもらったのは「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」。滞った「血(けつ)」の巡りを良くすることで、のぼせや冷えによる月経不順や月経痛、肩こりやめまい、しみやにきび等を改善していくそうです。ちなみにYOJOでは漢方薬局でのみ処方される高品質な漢方を取り扱っています。これは安心!

しかし、いいものだと分かっていても、値段が高いとなかなか続かないのが本音。「一体、いくらなの!?」とドギマギしていたら、月額数千円〜1万円ほどで漢方を購入できることが分かり、ほっとしました。オンライン販売に特化したことで徹底的に無駄を省き、求めやすい価格設定が実現したのだとか。
漢方が到着した後でより感じるのが、専属薬剤師さんによる手厚いサポート。購入したら終わり、ではなくその後もLINEでメッセージが届きます。「味はどうですか? 飲みにくいことはありませんか?」「何か心配なことはありませんか?」と、なんと相談のしやすいこと。これは驚きました。

基本的な飲み方から、他の薬との飲み合わせ、他の症状が出てきた時の相談など聞きたいことがあればいつでもメッセージを送れます。「そうなの……これがしたかったのよ……!」とLINEのやり取りに嬉しくなってしまうほど。「こんなこと、相談するまでも無いのかな」と自分の中に閉じ込めてしまいがちな不調も、これならちゃんと相談できそう。
オンラインでこんなに気軽に漢方を提案してもらえる日がやってくるとは……! いつでもどこでも相談できる、心強い“かかりつけオンライン薬局YOJO”。欲しかったサービスが今ここに。自分の体は一生の付き合いだから、ちょっとした不調も見逃さず、ちゃんと丁寧にケアしてあげないとね。
Profile

購入から配送・アフターフォローまでオンラインで完結するかかりつけオンライン薬局「YOJO」。LINEで自身の心身の悩みを相談すると、自分専属の薬剤師から体質に合った医薬品の提案を無料で受けることができる。

Information

ブランド名 YOJO(ヨージョー)
公式サイト https://yojo.co.jp/lp
公式Instagram https://www.instagram.com/yojo__official/
オーダーメイド漢方 https://yojo.co.jp/lp/?utm_source=instagram&utm_medium=social
  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • Pintarest